避難勧告の朝。

投稿日:

こんにちは、猫丸庵の女将です。

今朝は5時に、サイレンの音で目覚めました。
津波に関する【避難勧告】。

猫丸庵のある中城村は、海抜が低い所が多いのです。
幸い、小さな津波で済みましたが、心構えが必要だなと痛感する出来事でした。

image

写真は、眠そうなサンゴ。

サンゴは上手く歩くことができません。
もしもの時は、右手でサンゴを抱えて、左手にキャリーに入れた進ちゃんを持って…
ちびたちは1つのキャリーでは入りきれないかな…キャリーの数を増やさなくちゃいけないな…
防災警報を聞きながら、
沢山、不足な事柄が頭をよぎりました。

役場の皆さま、早朝からお疲れ様でした。
m(__)m

防災の日ではないですが、防災について考えさせられる朝でした。

あ!
猫丸庵は営業してますからね~(*´∇`*)

コメント コメントを追加

  1. ★bucci☆ より:

    私もスマホの警告音で目が覚めました。
    『津波警報』との文字。
    近くに海は無く、那覇市内に居ても不安と恐怖がこみ上げてきました。
    何があっても、いつでも部長(愛猫)をすぐに守れるようにキチンと対策してなきゃいけないなぁ、、と、私も思いました。
    ( ๑°ω°๑)و グッ!

  2. 猫丸庵 女将 より:

    ★bucci☆さま、コメントありがとうございます。
    あの音は、恐怖ですよねー・・・
    部長が入るカバンを枕元において置くってのはいかがでしょうか。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です