猫の秘密基地。

投稿日:

こんにちは、猫丸庵の女将です。

今日は、私の母の誕生日なんです。( ´艸`)
71歳になりましたが、本人は「歳をとって69歳!」と言い張っているので、そういうことにしましょう。(笑)

さて、誕生日プレゼントに高座椅子を贈ったのですが、あっという間に猫の秘密基地になってしまいました。
(ノД`)

image

シロ:「この高貴な雰囲気が僕にピッタリじゃありませんか!」

妙にブルーアイなシロに似合っているのがしゃくに障ります。(笑)

トトラ:「クンクン…なんか上等な椅子があるにゃぁ…」

image

トトラ:「よし、俺様の場所にしてやろう」
シロ:「ちょっと!やめてよトトちゃん!僕が先に居たのに…」

image

トトラ:「シロのくせにうるさいにゃ!俺様の場所にゃ!」
シロ:「やだいやだい!僕が先に…」
ニャーニャーギャーギャー

女将:「大きさ的に…二人で座っても十分なサイズですけどね…それはママの椅子ですよ君たち…」

image

結局、トトラが上でシロが下。という形に落ち着いたようです。

って!
君たちの椅子じゃないっつーの!(笑)

こんな猫たちを愛でながらにこやかな女将の母なのでありました。
お母さん、お誕生日おめでとう!ずっと健康で父の分まで長生きしてね!

以上は猫丸庵バックヤードのお話で、お店に椅子はカウンターしかございませんが4席ございます。
いつか、畳間に掘りごたつのような、膝に楽な席を作りたいなぁ…と思っております。

こんな猫丸庵を、今日も宜しくお願いいたします。
m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です