初めてのマタタビ。

こんにちは、猫丸庵の女将です。
うちがチャーシューに使う三枚肉は、県産豚で脂身の少ない部位を注文しているのですが、仕入れようとしたら、なんと品薄状態でした。(´・ω・`)

あいえなでーじなとーん。残り僅かなんだよなー…
売り切れていたら、ごめんなさい!

さて、猫バカ話のはじまりはじまり…

image

こちら毛玉は、ホームステイ中のシロちゃん。
マタタビを爪とぎにかけてみたら、画に描いたような酔いっぷりを見せてくれました。

シロちゃん:「なんにゃこれは!イイ香りにゃーーー」ゴロンゴロン…

そこに、進ちゃん登場!
バーーーーッン!

image

進ちゃん:「なんにゃ!仔猫にはマタタビはまだ早すぎにゃ!ペロペロ…」
シロちゃん:「…僕のマタタビがぁぁ…(´・ω・`)」

image

進ちゃん:「いいか小僧!爪ってのはこうやって研ぐにゃ!」バリバリバリッ!
シロちゃん:「・・・。」←見ていない

シロちゃんは、爪とぎで爪を研いだことが無い猫です。
進ちゃんのお手本を真似てくれるとイイのですが…(´・ω・`)

進ちゃんが去った後のシロちゃん↓

image

シロちゃん:「このベッド、小さいけど背中を掻くには最高にゃ!」

女将:「違うよ、シロちゃん…」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です