進ちゃんメロメロ?!

こんにちは、猫丸庵の女将です。
うちの看板猫の進ちゃんの話。

進ちゃんは、落ち着いた性格ですが、猫丸先生と一緒に暮らしていたときは、人と触れ合うのが苦手な子でした。というのも、猫丸先生は家で画を描く作家さん。お家でカンズメになって作品づくりをしておりましたので、来客は私か作品担当の編集さんがほとんど、あまり多くの人間に会ったことがありませんでした。

そんな進ちゃんが、我が家に来ることとなり、我が家は蘭ちゃんの仕事柄、レコーディングや音楽作品制作の打ち合わせや音録りなどで来客が多く、少しづつ人慣れしていきました。
そして、猫丸庵が始まり、更に多くの人と出会い、皆さまに優しく接していただき、今では知らない人にビビりまくることは無くなりました。

そんな進ちゃんですが、子供ちゃんはチョット苦手(笑)

なのに!

だったはずなのに!

image

デレデレ…

image

メロメロ…

どっ!どういうことーーーー?!

進ちゃんがメロメロになっちゃった璃美ちゃんは、6歳で作詞作曲した「シーサーの歌」がテレビ番組エンディング曲に選ばれたスーパー小学生☆

image

とっても可愛い~( ´艸`)
歌声もキュート!
今日も南風原ジャスコで開催中のナイスハートバザールで、12:30から璃美ちゃんのステージがありますよー

今は、ギターの練習を頑張っているそうです!
これからが楽しみですね~♪

璃美ちゃんの活躍、猫丸庵も応援していまーす☆

image

トトラ:「お…お兄ちゃん……いつもは威厳があるのに…デレデレやん!」

コメント コメントを追加

  1. 正正正 より:

    やべー
    軽くジェラシったぜ・・・(`ε´)

  2. 猫丸庵 女将 より:

    正正正さま、コメントありがとうございます。
    璃美ちゃん恐るべし!(笑)
    進ちゃん、かなり看板猫っぽくなってますよー( ´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です