黒猫丸庵。

投稿日:

こんばんは、猫丸庵の女将です。

もうすぐ猫の日も終わりますね…
我が家の猫たちは、せっかく猫の日なので猫缶でお祝いいたしました。

さて、皆様にお知らせがございます。
里親募集中だった黒チビ二匹ですが・・・

うちの子にすることに決めました。

そして、、、うずら君を里親さんに譲渡することにいたしました。

うずら君の飼い主になる方は、うちの常連さん。
とってもとっても、うずらが大好きでいてくれて、この人なら、うずらが幸せになる!と、確信しております。

うずらたちは、生後1週間くらいの時に遺棄された悲しい経験をした猫たちです。

本人たちは、小さすぎて覚えていないかもしれないけれど、死ぬまいと必死に生きて今があります。

実は、黒チビたちも、里親になりたいとお声かけいただいていたのですが、初めて子猫から育てたこの子たちを、私が手放したくなくなってしまいました…お声かけいただいた方には、本当に申し訳なく思っております、ごめんなさい!

でも、もう二度としたくない!と決心したほど、乳飲み子(猫)を育てるのは大変でした。
親猫の代わりって、なるもんじゃない。
乳離れした子猫を捨てるなんて、してはいけないことだと、改めて感じております。

ダメ!ぜったい!!

オロオロと育てあげた彼らは、生後6か月になりました。
手探りの子猫育て…何度、どうぶつ病院のお世話になったものか…やっと彼らも大人っぽくなってきました。
来週去勢手術です。

里親探しの大変さも、身に染みて体験させていただきました。
もう、二度とごめんです。

猫丸庵では、猫の受け入れは一切しておりません。
猫を持ってこられても、ごめんなさい!うちでは無理です!!と、必ずお断りいたしますので、あしからず。

ということで、黒丸子に続き、ひじきとおはぎ、黒猫三匹になった我が家はもはや…

黒猫丸庵?!

黒猫づいてしまった女将がやっている猫丸庵は、木曜日と金曜日が定休日。
それ以外は土日祝日もやってます。

今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です