サンゴ介護中。

こんにちは、猫丸庵の女将です。

看板犬のサンゴは、交通事故に遭い後ろ足を上手に動かせなくなった犬です。
介護が必要な為、前の飼い主さんがどうしてもお世話を続けられなかったので、うちの子にもらっちゃいました。
サンゴの場合、介護はいたって簡単。朝晩二回、トイレの手伝いをしてあげるだけです。
うちは飲食店ですので、営業時間外で設定して、朝は8時、夜は18時頃と時間を決めて毎日手伝ってます。
普通、朝晩お散歩に連れて行かなくては行けませんが、サンゴは歩けませんので毎日の散歩はしないので、実は…普通のワンコより、お世話が楽です。(笑)

よく、「大変ですねー」と言われますが、全然大変じゃないのです。o(^-^)o

image

これが、サンゴの手伝いをしている風景です。
尻尾に力が入らず下がってしまうので、汚れないように母も尻尾支えを手伝ってくれます。

・・・お気づきでしょうか?
何も手伝わずに高みの見物をしている者がおります…

私の背中にトトラ!(笑)
サンゴのことが大好きなトトラ、応援しているつもりなのでしょうか?

image

サンゴの手伝いが終わっても乗り続けるトトラ…
動けない私です。(笑)

看板犬は寝てばかりで猫のような猫丸庵は土日祝日もやってます♪
31日は、カレーそばのみのご提供になりますが、年越し営業やっちゃいます!
年明けは1日~3日は正月休みをいただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。m(__)m

コメント コメントを追加

  1. ヨースケのおやじ より:

    さんごちゃん大好きです。

    わんちゃんの車いすなんてのもありますが導入を検討されてはいかがでしょうか。

    費用については協力させて戴きますので遠慮無くお知らせください。

  2. 猫丸庵 女将 より:

    ヨースケのおやじ様、コメントありがとうございます。
    車いすの件、検討はしているのですが、もう少しリハビリ頑張ってみようと思っております。
    心強いお言葉、うれしいです。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です