未知との遭遇。

こんばんは、猫丸庵の女将です。
今日は早仕舞いしてすいませんでした。

おかげさまで大切な用事を済ますことができました。

さて、我が家の猫たちのお話…

訳あってホームステイしているシロちゃん。

本日、猫同士をご対面させてみました。

image

トトラ:「…。」
シロ:「…。」

image

トトラ:「何かいるにゃ!」
シロ:「グースカピー…」

image

トトラ:恐る恐る…そろーり…」
シロ:「何この生き物?!」←シロは赤ちゃんの頃に拾われて猫を知らない

なかなか距離を縮めない二匹。

女将:「進ちゃ~ん」

image

進ちゃん:「何か、ほかの生き物の匂いがするにゃ!」

女将:「進ちゃんも出ておいで、見てご覧。友達だよ?」

進ちゃん動かず。

女将:「しょうがないなぁ…、はい、じゃあオヤツ食べにこっちおいで。」

進ちゃん:「お!ウマウマか!」ルンルン

トトラ:「ウマウマ、旨いにゃ!」ガツガツ食べている

image

進ちゃん:「はっ?!また猫?!」

女将:「そうだよー、少しの間預かることになったシロちゃんって言うんだよ~。仲良くしてあげてね~…」

進ちゃん:「もぅ猫はこれ以上増やさないって言ったじゃにゃいか!女将の嘘つき!」
ダダダーッ!←自宅スペースに逃げ込む。

あいやー…
進ちゃん、激おこです…(´・ω・`)
仲良く三匹で遊ぶ日は夢のまた夢…か?(・_・、)

以上、プライベート猫バカ話でした。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です