サンゴ、12歳になりました。

おはようございます、猫丸庵の女将です。

今日は、我が家で唯一お誕生日がわかるサンゴの誕生日。

今日で12歳、私の家族になって9年が経ちました。

看板犬してくれている甲斐犬サンゴ

サンゴは前の飼い主さんの元では、庭で暮らしていました。台風の日も外にいて、強風で壊れた扉から逃げてしまい、車に轢かれ、翌朝発見されたそうです。

命は助かりましたが、下半身不随になってしまいました。

下半身不随の感覚を失ったのが幸いして、痛みを感じなかったサンゴ。痛かったら生かしておくのが酷な重症でした。

事故直後は、助からないと診断してしまう獣医師がいたほどでしたが、セカンドオピニオンで診てもらった先生が救ってくれました。

リハビリのおかげで前脚は完全に治り、後ろ脚も、少しづつ感覚を取り戻しつつあります。

海岸をお散歩するのが大好きで、毎日歩行補助ハーネスを片脚にかけて歩いてお散歩しています。

最近は、高齢なので、10分歩いたら休憩、また少し歩いたら休憩、、、と、サンゴの身体の負担にならないようにお散歩しています。

優しくて、お利口で、甘えん坊なサンゴ。お客様にも愛されて、私もサンゴも幸せです。

おとなしすぎて気付かれないことがある看板犬がいる猫丸庵は、土日祝日もやってます。木曜日と金曜日が定休日です。

営業時間は11:30から16:00まで。

どうぞ宜しくお願いいたしまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です