どしゃ降り、その時我が家は…

投稿日:

こんにちは、猫丸庵の女将です。
いや~、今朝のどしゃ降りは凄かったですねぇ…
あまりの湿気と、雨音のうるささに、渋々エアコンを付けました。
みなさーん、本日猫丸庵は快適ですよー(笑)

電気代が怖~い(´д`)

さて、どしゃ降りになった際の我が家の動物家族の様子でも書きますかね…

image

まずはトトラ。
雨が降ると、窓の雨粒や外にいる虫たちの行動が活発になるらしく、窓際でキョロキョロ興味津々。まだ仔猫っぽさが抜けません。

お次は、シロ…

image

・・・。

シロはダラーンと、いつも通り。動じない猫です。
家族以外には動じまくりなんですけどね(笑)

image

シロ:「ねぇねぇ、お兄ちゃんはどこいったにゃ~?」
女将:「ホントだ、進ちゃんあ何処に行っちゃったのかな?」

進ちゃん:「俺はココにゃ!俺も動じず余裕で毛繕いなうにゃ!」

image

進ちゃん:「あぁ怖くない!怖くないにゃ!どしゃ降りなんて、ちーーーっとも怖くないにゃ!」←必死に毛繕い

女将・シロ:「・・・。でも、そこって…」

進ちゃん:「あー忙しい忙しい!余裕で毛繕いにゃ!」

image

女将:「そこって…閉めていたはずの…」(´д`)

image

女将:「閉めていたはずのクローゼットの中じゃん!」(´д`)

進ちゃん:「怖くない!怖くない!怖くないにゃ!」←聞こえていない。

ネコで一番どしゃ降りが嫌いなのは、紛れもなく進ちゃんなのでした。

あ!
もう一匹怖がりがいます。

image

サンゴ:「お願いします!この扉を開けて、私をここからの出して下さい!怖いから誰かに寄り添っていたいんです!」

サンゴは自宅スペースとお店を仕切っている扉の前から訴えを止めません。
素直に怖い!と猛アピールします。

各自それぞれ個性があって、面白い子たちです。( ´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です